【わたしの愛車】自転車への飢えを満たした「SPECIALIZED ALLEZ」

ここでは、5351さんの自転車の装備の詳細や、カスタマイズなどのこだわった部分を紹介していきます。

5351さんの愛車「SPECIALIZED ALLEZ」の購入エピソード

SPECIALIZEDの公式サイトはこちら:https://www.specialized.com/

通勤で週3回くらい使用。片道5キロ程度で帰りは山を越え遠回りで帰宅して主にダイエットと体力づくりに使用しています

まだ、サイクリングや遠出はしていませんが帰りに通る山越えのタイムが上がった時にはかなり楽しくうれしいです。

「SPECIALIZED ALLEZ」を選んだ理由

クロスをジモティーで購入したら盗品だったために警察に押収されました。自転車に飢えていたので新車での購入も考えましたが、何が良いのかわからず、後で後悔をしたくなかったので基準となるものを決めながら悩んでいました。

そのタイミングで後輩が「乗っていないロードをあげますよ」と神の一声が掛かったため乗り始めました。

「SPECIALIZED ALLEZ」のカスタマイズポイント


カスタム箇所カスタム内容(純正からの変更)
タイヤコンチネンタル グランプリ
サイクルコンピューターガーミン 25J
タイヤはコンチネンタルの「グランプリ」です。譲ってもらってしばらく走っているとパンクしてしまったので、交換しました。2本セットで1万円くらいでしたが、滑り出しがよくて満足しています。何となく、走っているときに疲れにくくなったような気もします。

サイコンはガーミンの「25J」を使っています。Amazonのレビューにもありますが、電池の持ちがイマイチで僕の場合は6,7時間くらいで電源が落ちます。今後ロングライドをする時には若干不安ですね。

サイクリング時のウェアや自転車関連備品の紹介

サイクリングの服装はほぼ「SPECIALIZED」


 アイテム名
ヘルメットSPECIALIZED(製品名不明)
グローブメーカー不詳
シューズSPECIALIZED COMP ROAD
ヘルメットは5社くらい被った結果、最も頭にフィットしたスペシャライズドを選択しました。(名前はよくわからないです)

グローブとサングラスはとにかく安いやつをということで、特にこだわりなく選んでします。

シューズはスペシャライズドの「COMP ROAD」です。自転車とヘルメットが偶然にも同じスペシャライズドになったので、メーカーを揃えることにしました。幅広なので自分の足の甲によくフィットしますし、踵には反射材も付いているので安全面も向上してると思います。

自転車のメンテナンス用備品


ジャンルアイテム名
フロアポンプSPECIALIZED airtool comp
自転車スタンドは、とにかく安いものをということで「AZ 自転車用ワークスタンド」です。2,000円を切る安さですが、安定感なども特に問題ないです。

フロアポンプも値段を抑えたかったのでパナレーサーの「楽々ポンプ」を購入しました。エアーゲージが標準装備されている上に、その名の通り楽に空気を入れられます。自分の身長にちょうどフィットしている感じです。

自転車の失敗談や5351さんのおすすめサイクリングコース

自転車に乗る以上は誰しも必ず失敗をしています。ここでは、あなたがスポーツサイクルを始めた時に同じ失敗をしないように経験談を紹介します。

また、スポーツバイクの醍醐味であるサイクリングについて、5351さんのオススメを紹介します。

真っ暗な道ではヘッドライトも複数必要

距離を乗ろうと活き込んで出発するも途中でトイレに行きたくなりコンビニにIN、しかしカギを忘れ大至急で帰宅。これで出発時間が遅くなり、戻る頃には周囲が暗くなっていました。

山越えをメインで走っていたので、持ってきていたヘッドライト1つでは街灯が無い山道ではほとんで照射効果もなく、恐る恐るの運転となってしまいました。

これ以降は、ヘッドライトは非常用に追加購入しています。照射能力の高い通常のLEDライトを設置しようとも考えましたが、自転車の見栄えも悪くなるので小型のヘッドライトを2個設置しています。

おすすめサイクリングコース:御坂峠


御坂峠(みさかとうげ)をよく走っています。近所ということもありますが、勾配もそれほど急ではなく、まだ初心者レベルの自分にはちょっときついくらいのいいレベルです。

晴れていれば天下茶屋というトンネルを抜けた先の茶屋から富士山と手前に拡がる河口湖が見えて最高です。

まずはある程度乗りたい自転車をイメージしよう

初めて自転車を購入するときはかなり迷うと思います。まずは雑誌やネットなどを見ながら乗りたい種類や固体を決めましょう。

あとはとりあえず乗ってみるべきですね。私の場合は譲ってもらった自転車が自分の身長や体型にフィットしていましたが、フレームは変えられないのでちゃんと試乗した方がいいです。